注目キーワード
  1. ギャンブル
  2. 競馬
  3. 予想
予想屋『dodo(ドードー)』のガチンコメソッド必勝法!

宝塚記念【G1】予想/3回目 2020年中央競馬(JRA)

さて先日は予想2回目として

プロファイリングから各馬を探り条件を満たす該当馬を抜き出してみました。

 

 

 

おさらいしてみると…

 

 

  •  アドマイヤアルバ④⑤
  •  アフリカンゴールド②④
  •  キセキ②⑥
  •  クロノジェネシス②⑤
  •  サートゥルナーリア②⑤
  •  スティッフェリオ②③⑥
  •  ダンビュライト②⑤⑥
  •  トーセンスーリヤ②④
  •  モズベッロ②⑥
  •  ラッキーライラック②④⑤
  •  ワグネリアン④⑤

 

 

 

この時点で3つのファクターを満たしたのは

スティッフェリオとダンビュライト、そしてラッキーライラックの3頭でした。

 

 

 

そこから下記の馬を2回目の予想において最有力馬としました。

 

 

  •  ◎ ラッキーライラック

 

 

枠順確定後における追加のプロファイル

 

過去10年の結果から枠番というファクターを見てみると、

8枠の結果が7-0-2-13で勝率31.8%、複勝率で40.9%。

 

 

 

その8枠あとに1枠、2枠と続くので外枠が有利ということではないですが、

8枠に入った馬が圧倒的な結果を残しているのは紛れもない事実です。

 

 

 

また特注ファクターとして性別を見てみると、

牡馬・セン馬の結果が8-7-6-103で勝率6.5%、複勝率で16.9%。

 

 

 

牝馬の結果が2-3-4-11で勝率10.0%、複勝率で45.0%となっています。

 

 

 

3着以内の純粋な数字という意味では

牡馬・セン馬が圧倒的ですが、

出走頭数の数から考えても牝馬がすべての率で

牡馬・セン馬を上回っていますので侮れないと言っても良いのではないでしょうか。

 

 

  •  ⑦8枠
  •  ⑧牝馬

 

 

 

 
<要チェック!>
レース当日に検討すべきプロファイル / ①1番人気馬

 

 

追加のプロファイリングから探る有力馬

 

枠順確定後の現時点で確認できる⑦8枠は下記3頭になります。

 

  •  クロノジェネシス
  •  カデナ
  •  ブラストワンピース

 

 

 

また、追加プロファイル⑧牝馬は下記2頭になります。

 

  •  ラッキーライラック
  •  クロノジェネシス

 

 

 

当日の確認が必要ですが、土曜日における①1人気馬は下記となります。

 

  •  サートゥルナーリア

 

 

 

追加のプロファイリングからの結論

 

追加のプロファイリングから各馬を探ってきましたが、

予想2回目で抽出した11頭にプロファイリングを追加してみす。

 

 

  •  アドマイヤアルバ④⑤
  •  アフリカンゴールド②④
  •  キセキ②⑥
  •  クロノジェネシス②⑤⑦⑧
  •  サートゥルナーリア②⑤※①
  •  スティッフェリオ②③⑥
  •  ダンビュライト②⑤⑥
  •  トーセンスーリヤ②④
  •  モズベッロ②⑥
  •  ラッキーライラック②④⑤⑧
  •  ワグネリアン④⑤

 

 

 

まず4つのファクターを満たしたのは下記の2頭です。

 

  •  クロノジェネシス
  •  ラッキーライラック

 

上記の2頭については甲乙がつけがたいですが、

当サイトの予想おいては下記に挙げる馬を最有力馬と位置づけたいと思います。

 

 

  •  ◎ ラッキーライラック

 

 

こちらの馬が現時点での最有力馬といたしましたが、

あくまでプロファイリングから導き出した有力馬であり、

的中を保証するものではありませんし、責任も取れません。

 

 

 

調教、リアルタイムのオッズなど各種フィルターを通して最終的にはご自身の判断で予想していただくことをお薦めいたします。

 

 

最新情報をチェックしよう!