注目キーワード
  1. ギャンブル
  2. 競馬
  3. 予想
予想屋『dodo(ドードー)』のガチンコメソッド必勝法!

エルムステークス【G3】タイムフライヤーに死角なし!競馬予想

さて先日は予想1回目としてレースの傾向と

過去10年の結果からプロファイリングしてみました。

 

 

 

結論をおさらいしてみると…

 

 

  1.  1、2番人気
  2.  4、5歳馬
  3.  逃げ及び先行馬
  4.  ゴールドアリュール産駒・カネヒキリ産駒
  5.  前走連対

 

 

 

上記の5点のファクターが浮かび上がってきました。

 

 

 

しかし、まだ枠順や調教結果などの

レース結果を左右するファクターが出ていない状況ですので、

現時点で分かりうる出走予定馬から検討していきましょう。

 

 

エルムステークス出走予定馬分析と予想オッズ

人気予想予想倍率馬名性別/年齢斤量
2.5タイムフライヤー牡556
4.4エアスピネル牡756
4.9ウェスタールンドセ857
6.9アナザートゥルースセ658
9.4ハイランドピーク牡656
12.6アルクトス牡556
22.5ロードゴラッソ牡557
23.1リアンヴェリテ牡656
33.9ワンダーリーデル牡757
38.5サトノティターン牡756

※出走予定馬予想オッズ上位10頭抜粋

 

引き続き想定される人気上位馬を見ていきます。

 

注目馬 想定 ①番人気 / タイムフライヤー
 

2歳時には芝のホープフルS(G1)を制しているものの不振が続き4歳よりダートへと転身。G3の武蔵野Sで2着に好走してダート路線で開花し、
前走のマリーンSで約2年半ぶりの勝利を飾りました。
今回は相手強化となりますが、現在の充実度を考えれると連勝してのダート重賞制覇も夢ではないでしょう。

 

 

 

 
その他の注目馬は…?
 
約3年ぶりの復活勝利の期待が集まるエアスピネル
トップクラスを相手に互角以上の見せ場のあるレースを続けるアルクトス

などの実力馬が出走を予定しています。

 

 

プロファイリングから探る有力馬

 

①1、2番人気

まずはプロファイリングにおける①1、2番人気については当日のオッズを確認しなければなりません。しかしながら、ここでは下記の馬を仮の該当馬といたします。

 

  •  タイムフライヤー
  •  エアスピネル

 

 

 

②4、5歳馬

次に②4、5歳馬というファクターから見ていきましょう。登録時点における該当馬は下記の6頭になります。

 

  •  アッシェンプッテル
  •  アルクトス
  •  タイムフライヤー
  •  ナイママ
  •  ヒラボクラターシュ
  •  ロードゴラッソ

 

 

 

③逃げ及び先行馬

そして③逃げ及び先行馬は下記9頭です。

 

  •  アディラート
  •  アナザートゥルース
  •  アルクトス
  •  デザートスネーク
  •  ナイママ
  •  バスカヴィル
  •  ヒラボクラターシュ
  •  ロードゴラッソ
  •  ワイルドカード

 

 

 

④ゴールドアリュール産駒・カネヒキリ産駒

また次の④ゴールドアリュール産駒・カネヒキリ産駒は下記1頭です。

 

  •  リアンヴェリテ

 

 

 

⑤前走連対

そして最後の⑤前走連対については下記5頭です。

 

  •  アナザートゥルース
  •  ウェスタールンド
  •  エアスピネル
  •  タイムフライヤー
  •  バスカヴィル

    ※ナイママにつきましては芝レースでの連対となっておるため、ここでは除外といたしました。

 

 

プロファイリングからの結論

 

プロファイリングから各馬を探ってきましたが、

あらためて各ファクター2つ以上の条件を満たす該当馬を抜き出してみます。

 

 

  •  アナザートゥルース③⑤
  •  アルクトス②③
  •  エアスピネル①⑤
  •  タイムフライヤー①②⑤
  •  ナイママ②③
  •  バスカヴィル③⑤
  •  ヒラボクラターシュ②③
  •  ロードゴラッソ②③

 

 

 

上記が各ファクター2つ以上の条件を満たす該当馬として抽出されましたが、

当日オッズを確認後に検討するプロファイルが残っております。

 

 

 

レース当日に残りのプロファイルを満たす馬を抽出し、

あらためて各条件を満たした数が多い馬を推奨馬といたしますが、

現時点においては下記を仮推奨馬とさせていただきます。

 

 

  •  ◎ タイムフライヤー

 

 

なお、推奨馬の馬名に関しては回顧時にあらためて記載させていただきます。

 

 

 

 
当サイトにおきましてはあくまでプロファイリングから導き出された有力馬であり、的中を保証するものではありませんし、責任も取れません。
週末の枠順確定、調教、リアルタイムのオッズなど各種フィルターを通して最終的にはご自身の判断で予想していただくことをお薦めいたします。

 

 

最新情報をチェックしよう!