注目キーワード
  1. ギャンブル
  2. 競馬
  3. 予想
予想屋『dodo(ドードー)』のガチンコメソッド必勝法!

レパードステークス【G3】ミヤジコクオウに注目!!予想回顧

さて先日はレースの傾向と

過去10年の結果からプロファイリングして

レパードステークスの予想を行いました。

 

 

 

レースが行われて結果も出たので予想を振り返りながら回顧していきましょう。

 

 

プロファイリングからの結論

 

プロファイリングから導き出された最有力馬は下記の馬となりました。

 

 

  •  ◎ ミヤジコクオウ

 

 

レパードステークス結果

 

  •  1着  1番  ケンシンコウ
  •  2着  7番  ミヤジコクオウ
  •  3着  2番  ブランクチェック

 

動画はこちら⇩

 

 

  •  ◎ ミヤジコクオウ 2着

 

 

レース回顧

 

第12回 レパードステークス(G3)が行なわれ、

7番人気のケンシンコウがスタートいま一つも

 

内枠の利を活かして1コーナーでハナに立ち、

そのままゴールまで先頭を譲らず待望の重賞初勝利となりました。

 

 

 

2着には2番人気のミヤジコクオウ、

3着には5番人気ブランクチェックが続いて入線し

比較的穏やかな決着となりました。

 

 

 

1番人気のデュードヴァンは内の4番手という

絶好位でレースを進め、

直線ではスムーズに馬場の中央に出したものの、

 

後ろから来たミヤジコクオウに

並ぶ間もなく交わされ4着敗退となりました。

 

 

 

プロファイルからの結論

 

  •  ミヤジコクオウ①②④

 

 

 

ミヤジコクオウが該当していたプロファイル

 

  •  ①1、2番人気
  •  ②逃げ及び先行馬
  •  ④前走ジャパンダートダービー出走馬

 

 

 

今回の当サイト推奨馬であるミヤジコクオウは

直線追い込んでくるも2着と惜しい結果となりました。

 

 

 

今回のプロファイルにおいて

3つのファクターに該当していた同馬ですが、

①と④のプロファイルを組み合わせた

当日1、2番人気で前走ジャパンダートダービー出走

というファクターに限ると、

連対率60%・複勝率70%という

驚異的な数字を残しておりました。

 

 

 

本日の結果はまさにこのデータに嵌っており、

素直にこちらのプロファイルを信じていれば

難なく的中に近づけたということでしょう。

 

 

 

こちらの結果からもプロファイル予想については、

各ファクターにより抽出された該当馬に

一定の有効性があると言っても良いのではないでしょうか。

 

 

 

 
当予想においては特別レース登録馬をベースにした予想オッズを使用しており、実際のオッズとは違いますし枠順も確定しておりません。
あくまで参考程度にとどめていただき、さらに独自のプロファイリング盛り込んで的中に近づいていただければと思います。
 
 
 

当サイトの予想結果

0-2-1-7

 

 

最新情報をチェックしよう!