注目キーワード
  1. ギャンブル
  2. 競馬
  3. 予想
予想屋『dodo(ドードー)』のガチンコメソッド必勝法!

神戸新聞杯【G2】競馬予想プロファイリング 予想回顧(2020年)

 

さて先日はレースの傾向と

過去10年の結果からプロファイリングして

神戸新聞杯の予想を行いました。

 

 

 

レースが行われて結果も出たので

予想を振り返りながら回顧していきましょう。

 

 

 

プロファイリングからの結論

 

プロファイリングから導き出された最有力馬は下記の馬となりました。

※プロファイリング①③を確認し抽出した馬となります。

 

 

 

  •  ◎ コントレイル

 

 

 

神戸新聞杯結果

 

  •  1着  2番   コントレイル
  •  2着 18番  ヴェルトライゼンデ
  •  3着  5番   ロバートソンキー

 

動画はこちら⇩

 

<当サイト推奨馬の結果は…?>

 

 

  •  ントレイル 1着 予想的中

 

 

 

レース回顧

 

第68回神戸新聞杯(G2)が行なわれ、

単勝1.1倍と圧倒的な1番人気に推された

コントレイルが横綱相撲とばかりに

無敗で同レースを制覇しました。

 

 

 

コントレイルは上手にスタートを切ると、

無理することなく最内から中へ

進路を取りながら中団で折り合い、

 

直線を向くと前が空いた瞬間に

スッと動いて先頭に立ち、

そのまま後続を2馬身引き離したまま

ゴールに飛び込みました。

 

 

 

2着には2番人気のヴェルトライゼンデ、

3着には超人気薄14番人気の

ロバートソンキーが続いて入線しましたが、

 

圧倒的な1番人気と3番人気が入線したため

配当的には平凡なものとなりました。

 

 

 

プロファイルからの結論

 

  •  コントレイル①②④⑤

 

 

 

コントレイルが該当していたプロファイル

 

  •  ①1番人気
  •  ②先行馬・差し馬
  •  ④ディープインパクト産駒
  •  ⑤ダービー馬

 

 

 

今回の当サイト推奨馬については、

残りの①③のファクターを

確認して抽出したところ、

最終的には上記の推奨となりました。

 

 

 

同馬については圧倒的な1番人気にも評価され、

人気通りの結果を残したといったところでしょうか。

 

 

 

 
当予想においては特別レース登録馬をベースにした予想オッズを使用しており、実際のオッズとは違いますし枠順も確定しておりません。
あくまで参考程度にとどめていただき、さらに独自のプロファイリング盛り込んで的中に近づいていただければと思います。

 

 

 

当サイトの予想結果

3-3-2-10

 

 

 

最新情報をチェックしよう!