注目キーワード
  1. ギャンブル
  2. 競馬
  3. 予想
予想屋『dodo(ドードー)』のガチンコメソッド必勝法!

天皇賞(秋)【G1】ダノンキングリーにチャンス!競馬予想プロファイリング

 

さて先日は予想1回目として

レースの傾向と過去10年の結果から

プロファイリングしてみました。

 

 

 

結論をおさらいしてみると…

 

 

 

  1.  1,2番人気
  2.  4,5歳馬
  3.  4枠
  4.  差し馬
  5.  前走上がり3F1位ないし2位

 

 

 

上記の5点のファクターが浮かび上がってきました。

 

 

 

しかし、まだ枠順や調教結果などの

レース結果を左右するファクターが

出ていない状況ですので、

現時点で分かりうる出走予定馬から検討していきましょう。

 

 

天皇賞(秋)出走予定馬分析と予想オッズ

人気予想予想倍率馬名性別/年齢斤量
1.5アーモンドアイ牝556
2.9クロノジェネシス牝456
12.4ダノンキングリー牡458
13.9フィエールマン牡558
16.0キセキ牡658
18.1ダノンプレミアム牡558
51.0ブラストワンピース牡558
56.5スカーレットカラー牝556
83.6ダイワキャグニーセ658
118.5ウインブライト牡658

※出走予定馬予想オッズ上位10頭抜粋

 

プロファイリングから探る有力馬

 

①1,2番人気

まずはプロファイリングにおける①1,2番人気というファクターを見ていきましょう。登録時点における該当馬は下記になります。

 

  •  アーモンドアイ
  •  クロノジェネシス

 

 

 

②4,5歳馬

次に②4,5歳馬というファクターから見ていきましょう。
登録時点における該当馬は下記の8頭になります。

 

  •  アーモンドアイ
  •  クロノジェネシス
  •  ジナンボー
  •  スカーレットカラー
  •  ダノンキングリー
  •  ダノンプレミアム
  •  フィエールマン
  •  ブラストワンピース

 

 

 

③4枠

そして③4枠というファクターの該当馬は下記となります。

 

  •  ダノンキングリー

 

 

 

④差し馬

続いて④差し馬というファクターの該当馬は下記の8頭になります。

 

  •  アーモンドアイ
  •  ウインブライト
  •  カデナ
  •  キセキ
  •  クロノジェネシス
  •  スカーレットカラー
  •  フィエールマン
  •  ブラストワンピース

 

 

 

⑤前走上がり3F1位ないし2位

最後に⑤前走上がり3F1位ないし2位というファクターの該当馬は下記5頭です。

 

  •  カデナ
  •  キセキ
  •  クロノジェネシス
  •  スカーレットカラー
  •  フィエールマン

 

 

プロファイリングからの結論

 

プロファイリングから各馬を探ってきましたが、

枠順確定後及び当日オッズ確認後に

検討するプロファイルが残っております。

 

 

 

レース当日に残りのプロファイルを満たす馬を抽出し、

あらためて各条件のプロファイルを

精査していただければと思います。

 

 

 

なお当サイトにおいて、

現時点では下記を特注馬とさせていただきます。

 

 

 

  •  ◎ ダノンキングリー

 

 

 

現時点における同馬を特注馬とした理由は下記となります。

 

 

 

プロファイリング

 

  •  ②4,5歳馬
  •  ③4枠

 

 

 

今回の同馬は3~5番人気前後が予想されています。

 

 

 

同レースにおいても安田記念を経由してきた

馬の複勝率が高いという結果が出ています。

 

 

現時点では

「アーモンドアイ」

「クロノジェネシス」

のマッチレースが予想され、

3着狙いという意味で同馬を特注馬といたしました。

 

 

 

 
dodo

当サイトにおきましてはあくまでプロファイリングから導き出された有力馬であり、的中を保証するものではありませんし、責任も取れません。
週末の枠順確定、調教、リアルタイムのオッズなど各種フィルターを通して最終的にはご自身の判断で予想していただくことをお薦めいたします。

 

 

最新情報をチェックしよう!