注目キーワード
  1. ギャンブル
  2. 競馬
  3. 予想
予想屋『dodo(ドードー)』のガチンコメソッド必勝法!

カペラステークス【G3】テーオージーニアスで穴狙い。競馬予想プロファイリング

 

さて先日は予想1回目としてレースの傾向と

過去10年の結果からプロファイリングしてみました。

 

 

 

結論をおさらいしてみると…

 

 

 

  1.  1枠
  2.  3歳・4歳馬
  3.  前走より距離短縮
  4.  前走霜月ステークス

 

 

 

上記の4点のファクターが浮かび上がってきました。

 

 

 

しかし、まだ枠順や調教結果などの

レース結果を左右するファクターが

出ていない状況ですので、

現時点で分かりうる出走予定馬から検討していきましょう。

 

 

カペラステークス出走予定馬と予想オッズ

人気予想予想倍率馬名性別/年齢斤量
2.6ジャスティン牡458
3.3ダンシングプリンス牡456
3.8レッドルゼル牡456
8.9シュウジ牡757
19.8サブノジュニア牡659
24.8フォーテ牡355
25.1ヒロシゲゴールド牡556
28.0テーオージーニアス牡556
45.2ダイメイフジ牡656
56.2ジョーカナチャン牝555

出走予定馬予想オッズ上位10頭抜粋

 

 

プロファイリングから探る有力馬

 

①1枠

まずプロファイリングにおける①1枠については枠順確定後に確認しなければなりません。

 

 

 

②3歳・4歳馬

次に②3歳・4歳馬というファクターを見ていきましょう。登録時点における該当馬は下記となります。

 

  •  コパノマーキュリー
  •  ジャスティン
  •  ダンシングプリンス
  •  デュープロセス
  •  フォーテ
  •  レッドルゼル
  •  ロンドンテソーロ

 

 

 

③前走より距離短縮

続いて③前走より距離短縮というファクターの該当馬は下記です。

 

  •  コパノマーキュリー
  •  スズカコーズライン
  •  テーオージーニアス
  •  デザートストーム
  •  デュープロセス

 

 

 

④前走上がり3F1位・2位

最後に④前走上がり3F1位・2位というファクターの該当馬は下記です。

 

  •  イダペガサス
  •  サブノジュニア
  •  シュウジ
  •  テーオージーニアス
  •  デザートストーム
  •  ドリュウ
  •  レッドルゼル
  •  ロンドンテソーロ

 

 

プロファイリングからの結論

 

プロファイリングから各馬を探ってきましたが、

当サイトにおいて、

現時点では下記を特注馬とさせていただきます。

 

 

 

  •  ◎ テーオージーニアス

 

 

 

現時点における同馬を特注馬とした理由は下記となります。

 

 

 

プロファイリング

 

  •  ③前走より距離短縮
  •  ④前走上がり3F1位・2位

 

 

 

上記のプロファイル以外に

中山ダート1,200メートルの適正を

上位と取りました。

 

 

 

ハイペースが必至のメンバーだけに、

前崩れの流れで末脚が爆発すれば

上位入線もあるのではないかと思います。

 

 

 

 
dodo
当サイトにおきましてはあくまでプロファイリングから導き出された有力馬であり、的中を保証するものではありませんし、責任も取れません。
週末の枠順確定、調教、リアルタイムのオッズなど各種フィルターを通して最終的にはご自身の判断で予想していただくことをお薦めいたします。

 

 

最新情報をチェックしよう!